2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

電気の配線(工事55日目)

昨日、一昨日と電気設備屋さんが入っていたようです。
帰宅時に通りかかると、まだ、電気設備屋さんが作業をしていたので、のぞいてきました。
写真は、今日撮ってきました。ここ、数日の進行の様子です。

Conv0083

給排水のパイプが設置されました。
青が水で、赤が給湯かなと想像していますが・・・















Conv0087

電気配線と天井部分や壁、物入れの造作が進んでいます。








Conv0086_2

1階のLAN集積場所です。ここから、各部屋にLANケーブルを配線します。CD管が束になっています。

見える範囲の天井には、電気の配線が通っています。













Conv0085

LAN端子部分。本当は「まとめてギガネット」等をつけたかったのですが、予算の関係と、今後、気軽にルーターを取り替えられるように、LANケーブルとジャックのみにしました。






Conv0089_2

梁の部分が削られて、配線が2階に通っています。ちょっと強度的にもったいない気がします。
(。>0<。)

2階に通す部分は、いずれもこんな感じでした。

現地打ち合わせ(工事51日目)

久しぶりに営業Tさんから連絡をいただきました。2階の台所までガス管を通すかどうか、決めて欲しいとの事。レンジはIHに変更したので、先々、ガスレンジにするとか、ガスヒーターを使う可能性があるなら、通しておいたほうが良いのでしょうか。我が家は使う可能性が低いので、いらないかな~と感じています。

夕方、現場監督のIさん、設計士のUさんと現地で打ち合わせをしました。
趣味のものを置く部屋の吐き出し窓のサッシとシャッターの色を決めました。残念ながら他の部分とメーカーが違うので、色合いが少し異なります。しかし、本来金額的にかなり難しい部分を、桧家住宅さんの交渉のおかげで、何とか入れていただいたところなので、致し方ないところでしょうか。

打ち合わせの途中で、棟梁に息子と一緒に2階に上げてもらいました。まだ、階段がないので、はしごで上がりました。
Conv0080_2
キッチン方面からリビングを見た図。








Conv0082_2
3階。ここはさすがに息子は上げずに私だけ上がりました。
柱が多くて、どこが部屋か分からないですよね。
そんなに広くないんです。
(*´v゚*)ゞ




Conv0081_2
3階の一部屋。

棟梁、作業の途中、いろいろ見せてもらってありがとうございました。
m(_ _)m

サッシの枠が登場!(工事49日目)

ここのところ、朝の出勤時と帰りに現場を見ています。
Conv0077

昨日、瓦の工事が終了したようです。昨日は夜の雨で、瓦を載せる部分がたっぷりと濡れていたかと思うのですが、乾く前に瓦を載せて、ふたをして大丈夫なのでしょうか?
(・_・)エッ....?

土曜日に監督さんと会う予定なので、聞いてみなければ・・・

Conv0075

こんな色の瓦です。









Conv0079

まだ全部の窓ではないのですが、ついに窓枠がはめ込まれました。仕事帰りに撮影したので、増感した暗い写真です。







Conv0078

1階は床板が貼られていました。

屋根瓦がのりはじめました。(工事47日目)

帰宅時に見てみると、屋根瓦が乗り始めていました。

屋根瓦がつくと、かなり家らしくなってきます。

Conv0074
明日は雨ですが、瓦のあるところとないところがあるようです。もう少し晴れが続いていてくれたら・・・

いつの間にか、シロアリ防除剤塗布。(工事45日目)

最近、明るいうちに現場を見ることが出来ませんでした。
今日は休日出勤だったのですが、早く上がれたので、現場を見てきました。
当然、日曜日なので、棟梁はお休みです。
Conv0071
なんと、いつの間にか、シロアリ防除剤が柱に塗られていました。







Conv0070 そして、1階床下に設置するスタイロフォーム。
我が家は、今桧家住宅さんが押している高気密高断熱仕様で、床下は基礎立上り内側をアクアフォームという発泡性の断熱材を吹き付けるのですが、それだけだと寒い気がして、床下にもスタイロフォームを追加したのです。寒がりがいるので・・・(*´σー`)


Conv0072
3階のベランダが出来ていました。ここと東側にも小さなベランダがあるのですが、両方とも板が貼り付けてありました。













Conv0073 建物全体に、耐力面材が打ち付けてあります。1階から3階を見上げたところ。

離れたところからだと、シートがかかっているので、写真が撮れないのです。よって建物直下からの図となりました。(*´v゚*)ゞ

3階と2階に壁がつきました。(工事43日目)

仕事の帰りに進み具合を見るのが日課になっています。
私が仕事から帰る時間には、当然棟梁はお帰りになっています。
お会いできなくて、残念。
そんな中、少しづつ、進行しています。
3階と2階にに壁が出来てきました。
Conv0069 桧家住宅の場合、ダイライトという耐力面材を使用しています。なんでも、筋交いにプラスして、さらに建物の強度が上がるそうです。
(o^-^o)




Conv0068

シート越しで見えづらいのですが、1階です。窓枠が見えます。
今週は土日とも出勤なので、昼間の現場が見れません。
残念~ (ρ_;)

祝 アクセス2,000突破! (工事37日目)

気がつくと、アクセス数が2,000を突破しておりました。

家が建つ経過の記録替りのものなのですが、定期的に訪問していただける方もいらっしゃるようです。お時間がありましたら、今後もぜひ見てやってください。

m(_ _)m

今日は午後から現場を見てきました。いつもは、日中は仕事に行っているため、現場を外から見るのみでした。
現場に行き、棟梁と少しお話をしてきました。最初はお邪魔かなと思ったのですが、大変気持ちよく、現場を見せてくれました。これからもどんどん見に来てくださいという、うれしい言葉もいただきました。(o^-^o)

現段階は、壁の下地を作っているとの事。
Conv0068
こんな感じでした。






Conv0064

こんな金具で土台と柱が固定されていました。











Conv0065

ところどころ、こんな長いボルトで固定されていました。基礎からの引き抜き防止だそうです。
はりも入っていました。

右下の黒っぽいジュータン様のものは屋根の下地板の上に張った物だそうです。





棟梁、また見に行きますね~
(邪魔にならない程度に)
(*´v゚*)ゞ

屋根!(工事35日目)

屋根に板が張られたようです。何せ、高さがあるので、様子が分かりません。
Conv0061
屋根の向う側が透けていないので、板が張られているようです。





Conv0062_2 写真真ん中が我が家の屋根。
よ~く見ると、屋根に黒い物が!

防水シートだと思われます。
これで天気が悪くなっても安心です。
出来れば、しばらくは降って欲しくないです。

屋根の形が少し見えてくる。(工事33日目)

朝、通りかかると、全体に青いシートがかかっていました。

Conv0058
しっかり、「桧家住宅」の看板がかかっています。

シート越しに屋根の形がなんとなく見えます。










Conv0059
こちらはアップ。
今日は、朝見たときと、仕事帰りに見たときに変化がなかったので、このあたりは昨日の工事だと思われます。









今日の様子。(工事31日目)

今日は、日曜日のため、工事はお休み。
そこで、昨日上棟式後、建物内部の写真を撮ることが出来たので、画像をUPします。

Conv0057

1階北側からの写真。






Conv0055_2

2階、キッチンとリビングの予定。





Conv0056

3階です。
さすがに高さを感じます。





Conv0054

1階部分の天井です。

すでに構造用の合板がはられていました。

上棟式!(工事30日目)

本日、無事に上棟式を行いました。
ヽ(´▽`)/

朝の様子。
Conv0048_6     

足場のみ。
それにしても、手前に電線があり、作業がしづらそう。




 Conv0049_3
午前9時の様子。
早くも1階部分が出来上がりつつあります。





Conv0050_2
11時30分ごろの様子。
2階部分にかかっています。





Conv0053

道路側に電線があるので、クレーンが使えません。
部材は手上げでした。本当にご苦労様でした。

 o(_ _)oペコッ










Conv0051
4時30分ついに棟上終了です。

桧家住宅営業Tさんが、1階部分の掃除をしてくれていました。
ありがとうございます。
m(__)m

その後、これからお世話になる棟梁、現場監督のIさん、基礎屋さん、応援の大工さん、いつもお世話になっている桧家住宅営業のTさん、店長さん、変形の狭い敷地に素敵なプランを提案してくれた設計士さんたちと、上棟式を行いました。

Conv0052_3  
基礎屋の頭さんと棟梁、私で、家の四方に塩、洗米、お酒をまき、その後、乾杯をしました。
ようやくここまで来たんだな~という感じです。
しかし、ここからも気を抜かないでがんばっていきます。
o(*^▽^*)o

上棟式後、現場監督Iさんとお久しぶりの設計士さんと、玄関ポーチについて協議しました。当初の計画より、若干基準点からの高さを上げた関係で、道路から玄関まで2段の段差を3段にしたほうが使いやすいのではないかとの事。
玄関ドアを開けたときのスペースが心配ですが、段差の1段が高くなるのも考え物。
境界ぎりぎりに段差を持っていくことで対応してもらうことになりました。
どうも、土地を管理している団体の元の図面が若干違っている感じもします。

先日の電気打ち合わせをした変更後図面と、追加工事の見積もりが出てきました。コンセント、テレビ端子の増設などで意外と高くついたのでびっくり。
!!(゚ロ゚屮)屮
少し検討が必要ですね~。

同時に、やはり先日の打ち合わせの時に、インナーガレージ側の電動シャッターが難しいといわれたのですが、現場監督と、営業Tさん、店長さんの強力な交渉力の結果、何とか電動シャッターで対応してもらえることになりました。
いやいや、交渉については、お客側の立場に立って強力にプッシュしていただいて、本当にありがたいです。
ひきつづき、よろしくお願いします。

土台がのる。(工事28日目)

基礎の上に土台がのりました。
昨夜の強い雨で、基礎がぬれていたとおもうのですが、今日の強い風で乾いたようです。
Conv0047
基礎の上に土台が設置されていました。






Conv0046 家は、基礎の立上り部分内側は、断熱材で覆われる予定なので、気密パッキンを使っています。

給排水工事&土台部分の材料搬入(工事27日目)

基礎の部分にパイプが通されていました。
Conv0043
奥に土台の部材が見えます。






Conv0044 基礎の周りには、いくつか蓋が設置されています。







Conv0045 木材と、上の箱は、気密パッキンらしいです。

それにしても、ビニールのかけ方が中途半端で木材が濡れています。
今晩も雨。

こういう材料、木材って濡れてもいいのでしょうか?
ちょっと心配です。(ρ_;)

仕事帰りに見たら、ボルトセットの箱も搬入されていました。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »